素材の味を活かすカントリー家具


更新・新着情報!

2011 06 09 ソファを利用し家具を楽しむを更新。
2011 05 30 自分だけの寝室つくりに挑戦!を追加。

カントリー家具をどーんと紹介

現在、家具専門店が数多くあることもあり、私たちの生活の中には様々なインテリア製品である家具が数多く生産されています。その中でも、色あせることなく時代を超える力のあるデザインと有用性・実用性を持っている「カントリー家具」は、その雰囲気と暖かみのあるデザインで多くの方に親しまれています。最近ではお洒落なランチョンマットなど食卓を演出するものまで販売されています。

当サイト「カントリー家具@fanifani.」では、このカントリー家具について紹介し、より多くの方にカントリー家具の魅力とその有用性について知って貰うことを目的として運営しています。
ここで当サイトが一押しする「カントリー家具」について少しばかりご紹介します。 カントリー家具とは、パインやメープル、オークなどの木材を用いて組み立て、最後にオイルやワックスで仕上げる木製の家具のことの総称です。

ただ、カントリー調の家具やウレタンで塗装仕上げされた家具においてもカントリー家具と呼ばれています。ウレタンで仕上げられた家具が偽物という訳ではないのですが、やはり真の意味でのカントリー家具とはオイル仕上げの木製家具のことになるでしょう。カントリー家具は古い歴史があるにも関わらずデザインを大々的に変化せず、いつの時代においても親しみ、愛用されてきた家具という実績と歴史を持ちます。

カントリー家具にはヨーロッパ系のブリティッシュカントリー家具やフレンチカントリー家具、植民地時代にイギリスからアメリカに渡り独自に変化したアメリカンカントリー家具とに大別されます。カントリーソファも可愛いデザインが多いです。

骨組みや肘掛が木材でできているソファを多く見かけます。クッション部分は可愛い柄の生地でできていますが、お部屋の雰囲気や気分によってソファカバーを変えるのもオススメです。汚れ防止の為にソファカバーを利用するのもいいでしょう。

カントリー家具はパイン材が特徴

アメリカンカントリー家具は開拓時代に建材として多く使われていたパイン材が主に使用されており、オイルで塗装しただけのラフで素朴な印象を 持ち合わせているのが特徴です。

ブリティッシュカントリー家具が伝統的な英国スタイルをベースにした、ずっしりとした重みと直線的で高級感、クラシックな雰囲気を醸すデザイン家具であるのに対し、アメリカンカントリー家具は装飾が若干抑えられたデザインとなっており、生活空間において実用性を重視した日用品として作られた、懐かしく素朴でどこか温かみのある風合いが特徴となっています。これら2つ以外にもフレンチカントリー家具というものがあり、これはロマンティックなイメージで塗装も白にされているものが多く、それはさながらフランス宮殿の貴族の部屋のような雰囲気を持っています。

一方、日本国内でも最近よく目にするようになったハート型や波模様が多用された家具はアメリカンカントリー家具を手本として日本人好みに独自にカスタマイズされた(ジャパニーズ)アメリカンカントリー家具とでも言うべき家具と言えるでしょう。

カントリー家具はメンテナンスが重要

木材やオイルを用いて作られるカントリー家具は、こまめなメンテナンスと修理を繰り返すことで何十年と持つ家具です。その素朴の手触りや風合い、暖かみのある塗装が使用者や見る人の心を和ませ、使い込むほどにその独自性を発揮し、愛着を増やしていくことでしょう。 これはカントリー家具が持つ魅力の大きな一つです。

当サイトではカントリー家具の概要や要素、主に使用される素材などを紹介しています。当サイトがきっかけとなって、一人でも多くの方にカントリー家具に興味を持って頂ければ幸いです。

check

Garage ELF-ガレージエルフは、普通免許で運転できる新しいスタイルの乗り物、トライク/TRIKE(三輪バイク)の製作・販売を行っております。全国各地に納車可能です!

トライク

大容量モバイルバッテリーや人気のiphone5・GALAXY用アクセサリー販売のギーグマートです。

近江牛、つゆしゃぶ、和食のひょうたんや、CHIRIRI京都烏丸店・東京虎ノ門店、瓢喜<ひょうき>銀座店・赤坂店の総合サイト。各種接待から大人数のご宴会まで幅広くご利用ください。通販も承ります。

近江牛